FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友人が石けんを作り始めた・・。そうかあ・・・。火傷しなけりゃいいけどなあ・・。
そのくらいにしか思っておりませんでしたが・・・(^^;)

ある日その友人が石けんを持って来てくれたのです。
「私の作った石けんだよ。使ってみてくれる?」

実は私は肌が丈夫なのです(笑) ですから、特に市販の洗剤で困っている、という訳でもありませんでしたが、それでもせっかく頂いたのでお風呂で使ってみました。

すると・・・・。
「なんじゃこりゃぁぁぁ!!」

泡立ちこそ悪いものの、そして溶け崩れもあるものの、お風呂から出たあとの自分の肌!!
んでもって、その気持ち良さ!!

「こ・・・これは・・・・。」
真面目に感動しました(^^;)

高校生の時に作った石けんは、「使い心地」なんてものは考慮外!で、要は「石けんが出来れば良し!」でありましたし、大体どんな石けんだったかも覚えていない・・・。
覚えているのは苛性ソーダの恐ろしさと厄介さ、計算のめんどくささだけ(^^ゞ

「いいよ。この石けんいいよ♪」
友人に報告しました。んでもって、私の周りには肌トラブルで悩んでいる子がけっこう多かったので、
「友達にも薦めてみてくれる?」
と頼まれた通り、「いい石けんあるよ。使ってみ。」
と薦めまくった訳です。

もちろん!私も彼女の石けんの愛用者となり、果ては「ねえ、次あれ作って♪」などとリクエストまでするようになりました。

いやあ・・手作り石けんって使ってみてもハマるもんなんですねえ・・・。私のように特に肌トラブルが無くても、それでもあの心地よさは捨てがたい♪
そして、お風呂からあがって、一晩寝て、朝起きた時の肌のすべすべ感♪
毎朝自分のお肌にスリスリしたくなっちゃうんですよね(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pacosfactory.blog92.fc2.com/tb.php/2-41a25f04


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。