FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そこでまずアントシアニンの性質から調べ始め・・・・・・。
そうですね。あれこれ植物にはアントシアニンを含んだものがあるのですが、どうも植物の種類によってアントシアニンの「強さ」というのが違うらしい・・・・。

そしてある記述にぶつかりました。
「アヤムラサキイモから取れるアントシアニンは改良を重ねて、様々な要素に耐性を持たせている。」
そうかあ・・・(^^)アヤムラサキイモパウダーを使えば一番強いアントシアニンが得られるのかあ・・(^^)

何せ石けんはタネの段階ではまだまだ強アルカリ。苛性ソーダ水溶液に入れる、なんて無茶をしなくても、充分心配な要素はある・・・。
後入れすればある程度分解は防げるとはいえ、全く分解されない、という訳ではない。なるべくなら強いものを使いたい訳です。

それで、アヤムラサキイモパウダーを入手。(お菓子売り場に売っております。この時はミクシィでやっているコミュニティのメンバーがご親切に送って下さいました。ありがとう!!)

さあ、さあ、石けんを仕込むぞぉ!!
張り切って石けんを仕込み、そして水に溶いたアヤムラサキイモパウダーを投入。すると・・・。
「お・・・??」
IMG_0229.jpg
投入したパウダーの外側、いきなり緑に変色♪「これは・・・いい兆し^^」
んで、ぐるぐると混ぜますと、どんどん黄色に・・・・。黄色になるのはとてもアルカリが強い、というしるし。やっぱり強アルカリだなあ・・・・(^^;)このままアルカリ度が落ちて、青くなってくれればいいけど・・・。

そして型入れ。型出し。カット(←イモようかんを切っているような感触^^)。すると・・・・。
「お・・・?」
IMG_0253.jpg
外側は褐色であるものの、中は良い感じの緑色♪
「おお・・・・。」

ちょっと嬉しくなりましたが、心配なのは外側が褐色である、ということ。
「何故褐色であるのか・・・????」

褐色になる、ということは糖分がある、ということ。もちろんアヤムラサキイモはデンプンも持っております。でんぷんというのは炭水化物、多糖類。糖分は当然あります。それは仕方がない・・・。でも・・・何故外側だけが・・・?
中と外、その違いは光に触れる、空気に触れる、その違いでもある。
「この緑色はもつのだろうか・・・?」

さてさて。いきなり結論へ飛びます(^^;)
緑色はもちませんでした(笑)
IMG_0547.jpg
これが最終的に出来あがった「アヤムラサキイモパウダーの石けん」です。
見事に全てが褐色となっております。

アントシアニン、それからまたまた「崩壊要素」なるものを調べましたら、

光に弱い。
熱に弱い。
酸素に弱い。
その他もろもろに弱い。

と、とにかく石けん、という過酷な環境(強アルカリ、一か月以上の熟成)に耐えられるものでは無かったのですね(TT)

こうしてアントシアニンで青い石けんを作る、という試みは見事に失敗しましたが、けがの功名というやつでしょうか、この名づけて「AYA」という石けん、糖分たっぷりなおかげもありまして、「この石鹸いいよ♪いい感じでしっとりするよ♪」と友人たちには大好評であったのでした(笑)

そして私の「植物成分でもっての青い石けん作り」の道のりは、まだまだ遠く続くのであります。
それはまた別のお話。(←どっかのTVドラマのナレーション的^^;)


スポンサーサイト

コメント

アントシアニンは熱に弱い、光に弱い、酸素に弱い
んですね~。 私も先日入れたブルーベリーパウダーは
その効果が石鹸になった時はきっと残っていないのですね、きっと。
パコさんは私とは全然違う視点で(化学的というか)
石鹸作りをなさるのでとても勉強になるし、
読んでてなるほどって思ってしまいます。
確かに苛性ソーダを甘く見てはいけませんよね。
ハンコを捺して買う薬品ですものね。

結果的に友達にも好評な素敵な石鹸出来上がりましたね^^
私もリンクお願いします♪

ありがとうございます(^^)

アントシアニン、けっこうヤワな奴なんです(笑)

ただ、糖分はしっかり残りますよ♪多糖類が分解されて単糖類になるかも知れませんが、糖の性質はしっかり残っているので、きっとお作りになったブルーベリー石けんも糖分が良い具合に働いてくれるかも、です(^^)

リンク、ありがとうございます♪

初めまして

こんにちは。
足跡から来ました。
すごい石けんの研究されてるんですね!

かんdさんへ。

いえいえ、あれこれやってみたがり、なんです(^^;)

特に青い石けんはずっと作りたかったので・・・。
無事に青い石けんにたどりついた経緯はまたブログで書くつもりです(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pacosfactory.blog92.fc2.com/tb.php/7-4644d723


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。